お祝いに包丁って失礼なんですかねぇ?

contributor: 森恒一郎 on

贈り物に包丁

お祝いに包丁って失礼なんですかねぇ?

と聞かれる事があります。

お祝いごとに刃物って…いいんです、とってもいいです!

イメージが悪い様に思いがちですが「災いを断ち切り幸運を切り開く物」と言う意味でとても縁起の良いものなんです。私にも誰かくれないかなぁ、と常日頃思っています。。。
母の日、父の日、引っ越しや新築祝い、退職祝い、お誕生日、開店祝い、お年賀、お中元など日頃の感謝の贈り物、そしてなんと言っても結婚祝いなどに最適です。

何気無く使っている包丁を切れ味が良く無いことに薄々気付いていても、そのまま使っている人って多いと思います。新品の包丁を頂いた時に初めて長年使っていた包丁と向き合うのです。
こんなにキズだらけだったんだ。
全然切れなかったんだと…。
そして新品の包丁の見た目の美しさや切れ味の良さに感動する事でしょう。
贈る際に「刃物は縁起物」という意味を伝える事をお勧めします。

悪い印象を持たれる事無く、とても喜ばれますよ♪

0comments

Leave a comment

Comments will be displayed as soon as they are approved.